皆さま・・・春が近づいていますよ~

ちょ~っと前に、大分合同新聞に

「大分川の土手に、つくしが・・・」

と、掲載されていました。

そういえば、1年前・・・・・

息子が、おばあちゃんと土手を散歩した際に、

つくしをいっぱい収穫し、

「食べる、食べる !(^^)! 」って大騒ぎしたなぁ~

結局、ザルの上で干からびて干物化したけど・・・。

というわけで、春がやってきますね!

さて、以前のブログで取り扱った

お弁当偽装事件とハンバーグ争奪戦を

覚えていらっしゃいますか?

あの二つを一つにまとめたような事件をご紹介します。

のりママ「今日は、ハンバーグだよ」

「わあ~やったぁ!でも、前みたいに量が少ないんじゃね?」

息子「◆ー君、ひとつ全部食べるぅーーーっ」

(◆には、ひらがな一文字入ります。本名とは、関係ないのですが、

なぜか自分のこと、◆ー君とよぶんだよ。おかしいね、◆ー君!)

のりママ「大丈夫だよ。今度は、一人にひとつずつあるよ」

「ママの手作り?」

のりママ「もちろん、豊後牛100%だよ」

また、嘘をついてしまいました・・・・。

実は、これ、中津市の「ぶんごや」さん手作りの

豊後牛ジャンボハンバーグ

大分には、MIND’Sハンバーグだけでなく、

「ぶんごや」のハンバーグもある!

大分県民は、なんて恵まれてるの~

さてさて、ここからは、

のりママの嘘八百料理教室の始まり始まり・・・

①焼く前の状態。ここは、絶対人に見られないように。

②まず、片面に焼き色をつけます。

③次に裏返して、同じく焼き色をつけます。

④そして、蓋をして、弱火で5分、蒸し焼き。

⑤さあ、蓋をあけたら、ふっくらとした焼き上がり。

⑥お皿にもったら、もう誰もあなたの手作りを疑いません!

今回は、ひとり一個あるので、

争奪戦は起きないと思いきや、

ぺろりと食べあげた、子どもたちの視線は、

まだ、食べていない私のハンバーグへ・・・

結局、のりママは、3分の1個しか食べられませんでした(>_<)

 

☆こちらのブログでは、大分県が運営する「物産おおいた」に関連する

話題を多く取り上げておりますが、

内容については、個人の意見であり、大分県・法人・財団など、

団体の意見では、ございません。ご了承ください☆