こんにちはー!

先日、大雪の降る大都会で用事もない高級ラグジュアリー店の前ですっ転びかけた

ハルカです。

持ちこたえたのに恥ずかし~~~!

持ちこたえ方が微妙だったのか・・

いっそのこと転んでた方があきらめもついたぁ!

しかし!

あっちのほうでも滑りかかっているオジサンをハルカはちゃっかり見た!

「おおおぅとっとっとと」って・・   ( *`艸´) 

おっとっとて!漫画のセリフかっ

私は無言で持ちこたえたぞぉっ!

意外なほどすぐ積もる都会

だから都会の地面は滑りやすいっ!!

そんなことはさておき

まだまだ「物産おおいた」からいいものを発信します!

私が今回紹介したいのは日田のご当地グルメ。

またまたぁ、焼きそばじゃあないですョ~!

 ↓日田の「ひたん寿し」、です↓ 

 

 すっっっごく美味しい!! 特に女性ウケは間違いないかと思われます。

「ひたん寿し」とは日田すし組合が力を合わせて作った日田ならでは

沢山詰まったご当地お寿司。

2009年10月に日田大丸デパートでお披露目したところから始まりました。

 

日田名物「たか菜巻」を中心に日田特産のお野菜を使い、うなぎやアユ等の

日田ならではをふんだんに使っているのであります!

 

写真は日田すし組合会長でもある三隅勝祥店主「彌助すし」さんのお寿司です。

(高菜巻きは「彌助すし」さんが元祖!)

数々の有名人も「彌助すし」さんのお寿司を食べに来られている

日田では有名な老舗お寿司屋さんなのです!

 

「ひたん寿し」の中身はなんと10種類ほど。

この中で私が一番好きなお寿司は

まぐろと見せつつ、

 こちらの塩トマト!後ろはシイタケ!その後ろはイチジク!

その他にも珍しいやまめのイクラをのせた貴重な軍艦巻などなど見た目もとてもキレイなお寿司ばかり。

 

最後に

 ~ひたん寿しのきまりごと~

を紹介します

 ・寿司は日田特産の野菜寿司に加え、日田の名物そして鮎寿司うなぎを必ずいれること

日田の竹箸を使用すること

・ 醤油皿もしくは湯飲みには日田の小鹿田焼きを使うこと

 ではもう一度見てください♪

 

 最近春のひたん寿しがお目見えしています。

ぜひ日田に行かれた際は立ち寄ってください!

二代目店主と若旦那さんもとっても気さくな方でお寿司について色々教えてくれますよ!

★★★

お知らせ 

2月20日(日)10:15~ OBS 「味わいぶらり旅」に出演されます!

照英さんが来店されました→

 ・

彌助すし

〒877-0046   日田市本庄町3-9

HP

tel&fax  0973-22-2216

♪物産おおいたはこちらから♪

 

☆こちらのブログでは、大分県が運営する「物産おおいた」に関連する
話題を多く取り上げておりますが、
内容については、個人の意見であり、大分県・法人・財団など、
団体の意見では、ございません。ご了承ください☆