» 2011 » 7月のブログ記事

                      こんにちは

                     やまぴ~です。
             私の家のすぐ下に高尾池という池があります

     子供のころによくその池の周りで遊んでいましたが
   池や沼というと必ず「河童をみた~」という噂があるものです。

先日、日田のしょうゆ醸造元「まるはら」さんに伺いましたら
「河童人形展」(入場無料)をしていたのでちょっと覗かせてもらいました。
すると可愛い河童からちょっと怖い河童まで464匹の河童がところせましと
並んでいました。

私が河童の人形を見ていると「まるはら」の代表の原さんが直々に河童について
お話しをして下さいました。

なぜ日田で河童?と思いその理由を尋ねてみると・・・

寛永3年に日田で大旱魃(だいかんばつ)が起こりその際に日田の三隈川で
河童を捕まえたというのが絵画などに残っている河童の原型(姿)と言われているそうです。

意外にも日本には河童の研究者がいないそうです。そこで、原代表は
宮内庁にある「水虎考略」(河童の百科事典)のコピーを取り寄せるなどして
河童の研究をされています。

私も原代表のお話しを聞いているうちに河童に興味を持ち始めました。
原代表の夢は「河童の手」を手に入れることだそうです。
私はちょっと怖いので正直。。。手は要らないですね~(汗)

「河童の手」情報がありましたら、ぜひ、しょうゆ醸造元「まるはら」原代表まで!

しょうゆ醸造元「まるはら」では「ラムネ」の販売をしていますが、
原代表はラムネビンのコレクターでもあります。
お店には珍しいラムネのビンが並んでいます。

また、日田と言えば「雛人形」
しょうゆ醸造元「まるはら」には珍しい雛人形が並ぶそうなので、来年のお雛様には
お人形さんに会いにお邪魔したいと思っています。

☆こちらのブログでは、大分県が運営する「物産おおいた」に関連する

話題を多く取り上げておりますが、

内容については、個人の意見であり、大分県・法人・財団など、

団体の意見では、ございません。ご了承ください☆

いつも「物産おおいた」をご覧いただきありがとうございます。

台風がゆっくり過ぎ去ろうとしている今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

はじめまして!
この度物産おおいた担当させていただく、みかりんと申します^^

豊かな土地、大分の魅力をお届けできるように頑張ります!

実は昨日・・・

大分の某エリアにお邪魔させていただく予定でしたが、台風の為延期になってしまいました><

が・・・

近日中にお伺いして、どんどんブログにアップします!

と、ワクワク感いっぱいのみかりんです^^

これからもよろしくお願いいたします。

自己紹介

☆こちらのブログでは、大分県が運営する「物産おおいた」に関連する

話題を多く取り上げておりますが、

内容については、個人の意見であり、大分県・法人・財団など、

団体の意見では、ございません。ご了承ください☆