» 2010 » 11月のブログ記事

こんにちは

すごく、久しぶりです。

ブログ放置の張本人

はるかです

 

「・・なんか最近放置じゃね?」

「・・んあぁ~  あぁブログね、あ あったねぇ 」

色々と聞こえささやかれはじめていたのは約一ヶ月前

 

気づいてました。

 

気づいてましたけど

 

スルーしてました

そして・・

少し忙しくなって、あれよあれよで気が付いたら

約2ヶ月の放置という暴挙にでた

「物産おおいた」のりママ&はるかの行ってきます!

 

行ってきっぱなし。。

 

放置していたつもりはなかったんですけど、誰がどうみても放置・・

ごめんなさい!

 

、、ということで、今回のブログは長いですよっ!

 

久々のブログ、この2ヶ月間いろんなところに行きまして書くことも多いのですが、

今回はプロジェクトM

 

 

育てていた芋がついに芋掘りを迎えました!!

わい!

プロジェクトMシリーズvol.2!

第2回目にしてすでにクライマックス!!

また何か聞こえてきそうです。

そこはスルーで

 

6月に苗植えをして約6ヶ月

いろいろ、ありました。

 

ではダダっとふりかえります

 ☆

6月中旬 芋の苗植え

↓竹棒で苗を押し込みながら植え付けをしましたこんな感じ↓

梅雨を迎え

夏がやってきました☆★

9月。雑草がものすごいことになった時もあり緊急出動

背丈もある雑草を坊やがクワを振り回しながら一生懸命刈ってくれました

途中となりの畑の枝豆を収穫してお楽しみ会もしました とれたての枝豆。

国産の枝豆ってすごい贅沢・・

そんなこんなで11月中旬。

 

 

ついに芋掘り!!

 

野菜ソムリエの方々、機構スタッフ、それぞれの家族やお友達をつれてみんなで芋掘り。土の中から赤い芋がみえたときは嬉しい

しばらくどろんこ画像をお楽しみください☆

この日は黄砂もあり顔、からだ中が土まみれ

泥まみれになったこの日。そんな日だから今日ほどお風呂が気持ちいいと思った日はありません!!

 

今回植えたのは安納芋(あんのいも)べにはるか

沢山とれました♪

安納芋をさっそく家で食べました☆

しっとりとして甘くておいしい!!

この後につくる芋のお菓子が楽しみ♪ 

べにはるかは今から約1ヶ月お休み中

でんぷんが糖に変わるまで待ってからです

また楽しみが一つ増えました

まだプロジェクトMは続きます!

次は何ができるかな♪

 

いもくん3兄弟

おいしいぞ♪

最近、アートな生活を送っている

のりママです。

何が、アートなの~って?

デスクのまわりが、アート作品に囲まれて

お仕事をしているからなんです。

仕事がら、大分県内の工芸家・工房を訪ねたり、

展示会に出向いたりする機会が、

たびたびあります。

ふと目にした瞬間に心を鷲掴みにされるような

そんな作品に出合う事が・・・。

のりママが手に入れる事が出来るのは、

プチプライスな小物類ですが。

 

小さな中にも作り手のエッセンスがいっぱい詰めこまれています。

みなさんも、そんなアートに出合ってみませんか~!

国東半島の、ちょうど頭のてっぺんの所・・・

姫島へのフェリーがでている国見町は、

たくさんのアートに出合えます。

今回、私、のりママは、

もともと、東京を中心に活躍をされていた

中野伸哉さんのギャラリー「ラパロマ」

おじゃましました。

中野さんは、NTTドコモ九州のポスターの

イラストなど手がける有名なイラストレーターでもあるんです。

さて、工房に一歩足を踏み入れると、

すぐさま、独自のラパロマワールドに

ぐい~っと引き込まれてしまいます。

 

ものすごい数の小さなお猿さんや鬼・カッパの人形。

 

どれも一つ一つ手作りで同じものは、二つとありません。

が・・・・この二つとないはずの人形が微妙に少しずつ違って、

ほぼ同じようなポーズのものが、

揃ってたりするんです。

奥の工房には、この小さな人形たちが何百体・・・いや、

おそらく、千体以上、種類ごとにストックされています。

手作りなのに、正確な表現の連続・・・・

これって、すごい、集中力と細やかさのいる作業ですよね。

それを、いとも簡単にやってのけるのは、

中野さんの息子さんである、

中野マーク周作さん

オーストラリアで生まれたので、マークという名前です。

彼は、知的障がいを持っていらっしゃいますが、

その集中力と器用さは、誰もまねする事が

できないくらいの域に達しています。

今年、20歳を迎えたマーク周作さんですが、

もうすでに個展も開いています。

ギャラリーには、

中野さんご本人の作品、マーク周作さんの作品、

それ以外に、中野さんの奥さまの作品も

展示されています。

中野さんご一家が生み出す

ラパロマワールドに

あなたも触れてみてください。

間違いなく、虜になってしまいます。

ギャラリー・工房に2時間近く滞在する人も

多いようですよ。

 

ギャラリ―「ラパロマ」の作品は、「物産おおいた」にも

登録されています→こちら

 

<ご案内>

ラパロマ

国東市国見町伊美2499-1

Tel 0978-82-0065

定休日:火曜日

 

☆こちらのブログでは、大分県が運営する「物産おおいた」に関連する

話題を多く取り上げておりますが、

内容については、個人の意見であり、大分県・法人・財団など、

団体の意見では、ございません。ご了承ください☆

 

 

 

最近、個人のブログ等でよくアフィリエイトをされている方がいますよね。

最近というより、もうかなり以前からですが・・・・

自分が貼ったアフィリリンクを訪れた人がクリックして

飛んだページから商品を購入したりすると、

いくらかの手数料が入るという仕組み。

簡単に言ってしまえば、

★ ★ ★ 稼げるブログ ★ ★ ★

なんですよね。

もちろん、稼げると言ってもごく一部の方だけですが・・・

私、のりママも以前、手を出したことがありますが、

せいぜい、月に100円・・・もしくは、0円でした(-。-)y-゜゜゜

よく、「ほったらかしで、ブログで月10万!」とかありますが、

それは、アフィリリンクを貼った人気ブログでの話。

ここ「物産おおいた」のブログは、

ほったらかしでは、何も生まれません!

・・・・・本当に、ほったらかしでした。反省・・・・・

最近よく、出かけた先で、

「ブログ、更新してないよ~」

「結構、楽しみにしてるんだけどな~」

など、いろいろなお声を頂いておりました。

ちょっと、事情があり(本業が忙しく・・・って、これも本業の一部ですが)

更新出来ず申し訳ございません。

↓ ↓ ↓

今後、怒涛の更新をし続けますので、お許しくださいね★

さて、気をとり直して、いってきま~す!!

今回は、私が手塩にかけて育てたお米で

作った焼酎のお話です。

というと、大げさですが、

お仕事で協力をさせていただいた支援事業の

御膳米焼酎「あさぢ」のご紹介です!

ところで、御膳米って何~?

『江戸時代、年貢米のうち、領主の食事に特に供される米』

と辞書には、表記されています。

豊後大野市朝地町では江戸時代、

岡藩が御膳米として重用した綿田米がありました。

そこに目をつけ地元商工会青年部は、

立ち上がったのです!!!

「朝地町を元気にしたいんだ!」

そんな一言から始まった焼酎造り

構想から3年の月日を乗り越え、沢山の若者の情熱を込めました。

実は、のりママも今年、このお米作りの

お手伝いをさせていただきました。

先日、収穫したのですが、

この時のお米は、来年の仕込み分になるそうです。

6月の田植えと、10月の稲刈りに

行ってきましたよ~!

田植えの写真は、今ないのですが、

稲刈りの様子を皆さまに公開しちゃいます。

 

 

さぁ~て のりママは、どこでしょうか~?

ちなみに もんぺ穿いて、しっかりコスプレしてます。

といっても、後ろから3番目では、ないですよ。

それは、70代のばあちゃん(母)です。

おまけに上の割烹着は、豹柄・・・という

斬新なスタイルで攻めてみました!

見つけられました?

稲刈り、楽しかったです。

作業は、きつかったけど、充足感の高まりは、

農業ならでは、だと思います。

農ギャルの次は、農マダムだそうですよ!

御膳米焼酎「あさぢ」には、ふるさとの豊かな恵みと

愛情がたっぷりつめこまれています。

米焼酎は、あまり飲む機会がなかったのですが、

今回、「あさぢ」に出会って、

すっかり虜になってしまった のりママです。

実は、それまで、焼酎は飲めなかったのですが、

今では、夕飯のとき、お気に入りのグラスに入れて

ちょびちょび楽しんでいます。

お酒は、もともと ほんの少し

たしなむ程度なんですけどね★

(何やら、ブーイングが・・・)

みなさまも、ぜひ、「あさぢ」お試しください!

道の駅あさぢ や トキハデパート で購入できます。

御膳米焼酎「あさぢ」

アルコール度数 25度

原料名:米・米麹

720ml  1,500円

 

蔵元の牟礼鶴酒造さんは、「物産おおいた」にも

登録されています→コチラ

 

<ご案内>

牟礼鶴酒造 〒879-6201 大分県豊後大野市朝地町市万田570

TEL0974-72-0101  FAX0974-72-0103

 

☆こちらのブログでは、大分県が運営する「物産おおいた」に関連する

話題を多く取り上げておりますが、

内容については、個人の意見であり、大分県・法人・財団など、

団体の意見では、ございません。ご了承ください☆