» 2010 » 6月のブログ記事

こんにちは

最近あの暑さがやってきましたね

暑いけど、暑いけど・・冷え性の心配をしなくてよいのがありがたいハルカです

 

ところでみなさんは大自然の中で果実の摘み取り体験をしたことがありますか?昨年のちょうどこの時期わたしはラベンダー狩りに夢中になっていました。

大自然に囲まれながらの摘み取り体験は「無」?になるといいますかとにかく心が落ち着くものですね。

 

先週、九重町にあるベリージュファームさんがブルーベリーの摘み取り体験を

OPENしました☆☆ 標高 60m の大自然がそこに広がっている素敵な農園です!!!

行きたい・・・ 摘みたい・・ ブルーベリィ・・・

 ベリーが嫌いな女子は見たことありません。 

いるのでしょうか?・・

そんなベリー好きな女子に特に知ってもらいたいピザを紹介します!!!

先日おじゃました時に焼きたてのピザをごちそうしていただきました

包まれています

つぎ注目!!

 

ブルーベリーがあっ!!

クリームチーズとブルーベリー!!  「ブルーベリー・カルツォーネ」 です☆

もう!相当おいしいですよ!!!

ベリージュファームさんは摘み取り体験と同時に石窯をオープンされました!石窯で焼かれるピザはすべて手作りで、チーズやトッピングはもちろんのこと、水と粉にもかなりこだわられているそうで、全部で4種類のピザがあります☆

↓↓↓

他にも大人気のブルーベリージュースもあります♪

 ☆

こちら店内でしか食べることはできませんので休日はぜひベリージュファームさんへ出かけませんか♪♪

心地よい風の中でブルーベリーを摘み取り、ベリージュファームさんの美味しいこだわりのピザ☆を食べたらきっと元気になりますよ

 

BERRYJYU FARM

ベリージュファーム

ブルーベリー摘み取り観光農園

http://berryjyu-farm.jp/index.html

TEL  0973-78-8018

 

 ☆こちらのブログでは、大分県が運営する「物産おおいた」に関連する

話題を多く取り上げておりますが、

内容については、個人の意見であり、大分県・法人・財団など、

団体の意見では、ございません。ご了承ください☆

 

こんにちは・・・のりママです!

普段のあわただしい生活の中で、あなたは、

小鳥たちのさえずりに耳を傾けたことが、ありますか~?

 

由布市の森の中に、

そんな、小鳥たちのオアシスのような工房を訪れました・・・。

 

↑ この画像の左下あたりにあるテーブルが

小鳥たちのエサ場になっています!

 

毎朝、たくさんの種類の野鳥たちがやってきて、

にぎやかで素敵な時間が楽しめるようですよ~

「木工房 クラフトゆき」は、由布市挾間町にある木の工房です。

1980年の工房開設

なんと、今年で30周年

30th Anniversary!!

「楽しいものを暮らしのなかに」

を テーマに、木という素材を生かし、

インテリアや日用品・木画などを制作しています。

工房隣の「アトリエやまぼうし」にて

展示・販売されています。

 

 

 

「アトリエやまぼうし」  店内の様子です 

人形たちが今にも動き出し、楽しい演奏を始めそうな、

そんな夢のある木の世界が

繰り広げられています!!

この人形、表情豊かですよね~

 

あなたも ぜひ、訪れて木のぬくもりに触れてみてくださいね。

 

<ご案内>

~木のしごと~ 「木工房 クラフトゆき」

由布市挾間町赤野1703-1

TEL 097-583-3817

FAX 097-583-5198

営業時間 9:00~19:00 月曜定休(祝祭日は営業)

 

もう一つ・・・お知らせ・・・

木工房 クラフトゆき 「創木展」 in YABA

2010.6.2(水)~30(水)

中津市耶馬渓町大字深耶馬

オーベルジュ 楓乃木 にて

TEL0972-55-2222

久しぶりの外での創作展です。初夏の風を感じながら、

今の「想い」を形にしました。

青葉そよぎ、風うたう耶馬渓の景色の中で、

ごゆっくり、お楽しみください。

★楓乃木では、本格フレンチと夜のホタルもお楽しみいただけます★

 ★

定休日:火曜

宿泊:要予約

食事:フレンチ 2,000円より(要予約)

AM11:00~17:00

 

 ☆こちらのブログでは、大分県が運営する「物産おおいた」に関連する

話題を多く取り上げておりますが、

内容については、個人の意見であり、大分県・法人・財団など、

団体の意見では、ございません。ご了承ください☆

☆みなさんはじめまして☆

こんにちはハルカです 

前回のyuko&masako★引き続き、のりママと一緒に今年度も

大分で出会った素敵な方々、食!技!を紹介してきます

どうぞよろしくお願いします!!

ではさっそく 行ってま~す♪♪

 

今回行って来たのは

職人の技が光る工房におじゃましてきました

 

阿南陶磁器工房さんです

 

見てください♪

白磁で白を基調としたシンプルながらもどこか温かさが感じられるポット

 

こちらの模様は鎬(しのぎ)という伝統的な模様だそう

「伝統」と聞くと少し堅いイメージを勝手にいだいてしまいますが、

阿南さんのポットはなんだか色といい形といいホッコリとしますね 

それでもってかわいい★

 

湯飲みなど他にも素敵なデザインの陶磁器がたくさん

 

制作者の阿南さんは昔からの伝統的な技法を守りつつも

現代を感じられるデザインをコンセプトに日々制作に励まれています

とても穏やかな雰囲気の阿南さん

阿南さんが作り出す陶磁器にも人柄の良さがにじみでているのではないでしょうか☆ 

ちなみにハルカは数年前、阿南陶磁器工房さんで陶芸を教えていただいてたのです!

なんと偶然にも今回はお仕事で再び訪問させていただくことができ感激です☆

ひとり勝手に縁を感じてます・・

 どうぞ皆様も素晴らしい数々の作品をご覧になってください

↓↓

阿南陶磁器工房

大分市野田5の1   tel 097-549-7703

 

※あとお知らせですが、明日6月2日(水)~6日(日)に開催される

「大分もの展」

にも参加されます。

ぜひ皆様もご参加ください★

http://monoten.exblog.jp/

大分の作家たちが酒蔵に集合

2010 6月2日~6月6日帆足本家酒造蔵にて大分もの展を開催します。

陶芸・木工・竹細工・アート・革細工などなど

 

 ☆こちらのブログでは、大分県が運営する「物産おおいた」に関連する

話題を多く取り上げておりますが、

内容については、個人の意見であり、大分県・法人・財団など、

団体の意見では、ございません。ご了承ください☆